痛風サプリ

MENU

痛風に良いサプリはこれ!

  • 痛風の症状が辛い…
  • 食べ物のプリン体が気になる
  • 尿酸値をどうにかしたい
  • ついつい飲み過ぎてしまう
  • 食事制限がなかなか難しい

 

こんな悩みを抱えていませんか。痛風の方、将来が心配な方に、当サイトは痛風におすすめのサプリを紹介しています。どれも良いとされる成分(サポニン・アンセリン・ヒュウガトウキ)を含んだ製品のためお好みのものをお探しください。

 

痛風に悩む私のおすすめは断然、白井田七です。実際に購入し飲んでますし良い感じなのであなたもどうぞ。

 

※白井田七がリニューアル!1ヶ月分120粒が3980円とお試ししやすくなりました。

 

痛風に効くサプリランキング

白井田七の特徴

白井田七に使われている田七人参には、サポニンをはじめ、豊富なミネラルとビタミンをバランスよく配合しているから、体の巡りを良くします。ズキズキと辛い症状を感じている人におすすめです。また、お酒好き、外食が多い方などの健康をサポートする漢方系サプリに仕上がっているので、毎日の元気を維持するベースサプリとして愛飲者が増えています。

白井田七を実際に飲んでみた!

価格 3980円
評価 評価5
備考 サポニン

 

慈凰の特徴

慈凰は、痛風に良いされる海の恵アンセリンをたっぷり含有したサプリメントです。アンセリンは、痛風の原因となる飲み過ぎや食べ過ぎなどによるプリン体や尿酸値などの改善に有効とされるアミノ酸成分になります。このアンセリンを推奨される量の1日500mgをクリアしています。アンセリンを含有した他社製品もございますが、これだけしっかりと含有していながらリーズナブルな価格設定は慈凰だけです。

価格 9800円
評価 評価4
備考 アンセリン

 

糖通打破の特徴

糖通打破は、通販でのみ購入できる痛風対策サプリです。痛風によいとされるサポニンが豊富な田七人参、アンセリン、さらに痛みを抑えてくれるキャッツクローが配合されています。糖対策に嬉しい菊芋や、桑の葉エキス・ゴーヤエキスが入っているので、血糖値やメタボが気になる痛風予備軍の人にもピッタリです。おつきあいも多く痛風が心配な方、すでに痛風の痛みに困っている方に嬉しい成分がこれ1つで摂れると好評です。

価格 2980円
評価 評価4
備考 サポニン・アンセリンほか

 

 

そもそも痛風ってどんな病気?

 

足の親指の付け根が痛くて仕方ない、こんな症状が痛風のはじまりといわれます。窮屈な靴で締め付けられたときの足の痛みとは、比べ物にならないほどの痛みです。

 

まるで拷問のような痛みは、ペンチや万力で思い切り親指をはさんでひねられたような強烈な刺激で、体験してみないと理解できないといいます。

 

大人の男性が痛くて歩けなくなるほどの痛みは、確かに体験してみないとわかりにくいかもしれません。

 

こんな痛風の発作が起こっても、たいがいの場合、1週間から10日ほどで痛みが消えてしまいます。そのため、痛風の自覚がないと、あれ?あの痛みは何だったんだろうと思うだけで忘れてしまうのです。

 

ところが、半年や一年たったときに再び同じ痛みが現れます。これを繰り返しているうちに、次第に足首やひざの関節が腫れ上がるようになり、発作も頻繁になってくるのです。

 

しかも、症状が悪化してくると、足の痛みだけの発作ではなくなってきます。内臓まで侵されてきて、様々な健康被害を引き起こすのです。

 

痛風の原因は?

 

痛風の原因は、血液中の尿酸濃度が高まることにあります。基本的に、女性は男性より血液中の尿酸濃度が低い傾向にあります。

 

そのため、昔から痛風といえば男性に起こりやすい病気といわれてきました。ところが、女性も閉経すると女性ホルモンの分泌が減少して尿酸値が上昇してきます。

 

近年では生活習慣などから若いうちに女性ホルモンの減少が見られる女性も増えてきているため、男女ともに注意したほうがよい病気といえます。

 

痛風は生活習慣病の一種だといわれていますから、予防するためには生活習慣を見直して改善していくのた対策法です。

 

痛風に効くサプリ成分の種類と効果

 

痛風改善のサプリを選ぶには、尿酸値の改善に効果のある成分・種類・働きなどを確認しておくと便利です。人気の高いサプリだとしても、配合成分の量や種類が少ない場合には、症状によっては効果が得にくいこともあります。

 

アンセリン

 

最も代表的な痛風サプリ成分はアンセリンで、主にマグロ、カツオ、鶏の筋肉部分に含まれています。痛風はプリン体が分解されるときに尿酸値が高くなって、強烈な痛みが起こるのですが、アンセリンには、プリン体が分解されても尿酸ができないようにする働きがあります。

 

また、乳酸の生成を抑制して、尿酸の排泄を促す働きも持っています。体内の尿酸量が高くなるのを防ぐため、痛風サプリ成分にはかせない成分のひとつです。

 

菊花ポリフェノール

 

アンセリン以外の痛風サプリ成分もいろいろとあります。正常なら、尿酸の量は体内で作られる量と排泄される量は同じですが、バランスが悪くなって排泄される量か少なくなると高尿酸血症となって強烈な痛みの元となりす。菊花ポリフェノールには、体内の量と排泄される量のバランスを整える効果があります。

 

ケルセチン

 

また、玉ねぎやブロッコリーに多く含まれているケルセチンには、血行を促進して、生活習慣病のリスクを軽減するので、尿のバランスを整える効果もあります。

 

葉酸

 

妊娠初期に不可欠といわれている造血ビタミンの葉酸も、痛風サプリ成分として配合されることが多いです。緑黄色野菜に多く含まれているビタミンB群の一種で、代謝活動を活性化し尿酸の排泄を促します。

 

DHA&EPA、サポニンなども

 

その他、青魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸のDHA・EPA、大豆や高麗人参に含まれているサポニンなども痛風サプリ成分にはお馴染みの成分です。

 

サプリメントは薬ではないので、飲めば痛風が改善するものではありません。サプリメントで体内の環境を整えながら、食事や運動療法も併用することが必要です。

 

当サイト売れ筋サプリメント

白井田七 慈凰 日向当帰


田七人参・有機玄米からとれた有効成分を配合!糖質オフしたい方におすすめです!
白井田七の詳細へ


海の恵アンセリンを1瓶に15000mg含有!尿酸値、プリン体が気になる方におすすめ!
慈凰の詳細へ


サポニン・アンセリン・キャッツクローなど痛風対策に摂りたい成分を網羅!
糖痛打破の詳細へ

更新履歴